草書にチャレンジ 囲[i] Kanji cursive script

今回は、草書の「囲」です。

こんかいは、そうしょの「囲」です。

This time is 「囲」 in cursive script.

草書は日常生活で書くことはなく、 書道の作品でのみ使われています。

そうしょはにちじょうせいかつでかくことはなく、 しょどうのさくひんでのみつかわれています。

Cursive script isn’t written in daily life, it’s used only in calligraphy works.

 

囲む [かこむ kako mu] = to surround

囲い [かこい kako i] = enclosure, fence

包囲 [ほうい hou i] = siege

包囲する [ほういする hou i su ru] = to besiege

囲碁 [いご i go] = board game “Go”

範囲 [はんい han i] = range

周囲 [しゅうい shuu i] = surroundings

胸囲 [きょうい kyou i] = chest girth

雰囲気 [ふんいき fun i ki] = atmosphere

囲炉裏 [いろり i ro ri] = Japanese traditional fireplace

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1.

2.

3. 次の線は長いですが、1画で書きます。

つぎのせんはながいですが、いっかくでかきます。

The next line is long, but write it with one stroke.

3-1.

3-2.

3-3.

4.

5. 完成(かんせい) Finish

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク