少し崩してみよう 行書 級[kyuu] Kanji semi-cursive 2/2

前回と今回の記事で、行書の「級」を2種類紹介しています。今回はそのPart.2です。

ぜんかいとこんかいのきじで、ぎょうしょの「級(きゅう)」をにしゅるいしょうかいしています。こんかいはそのパートツーです。

In the previous and this article, I’m introducing 2 types of 級(kyuu) in semi-cursive script. This time is the Part.2.

単語例(たんごれい)

Word examples

◎ボクシングの階級 [ボクシングの かいきゅう bo ku shi n gu no kai kyuu] = weight class in boxing

ミニマム級 [ミニマムきゅう mi ni ma mu kyuu] = minimumweight class

フライ級 [フライきゅう fu ra i kyuu] = flyweight class

バンタム級 [バンタムきゅう ba n ta mu kyuu] = bantamweight class

フェザー級 [フェザーきゅう fe za ー kyuu] = featherweight class

ライト級 [ライトきゅう ra i to kyuu] = lightweight class

ウエルター級 [ウエルターきゅう we ru ta ー kyuu] = welterweight class

ミドル級 [ミドルきゅう mi do ru kyuu] = middleweight class

クルーザー級 [クルーザーきゅう ku ru ー za ー kyuu] = cruiserweight class

ヘビー級 [ヘビーきゅう he bi ー kyuu] = heavyweight class

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1. 最初の線は、1画で書きます。

さいしょのせんは、いっかくでかきます。

Write the first line with one stroke.

1-1.

1-2.

2.

3.

4.

5. 完成(かんせい) Finish

 

公開日/post 2020.05.21

更新日/update 2020.05.21

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク