草書にチャレンジ 虫(蟲)[chuu] Kanji cursive script

今回は、草書の「虫」です。

こんかいは、そうしょの「虫(ちゅう)」です。

This time is 「虫(chuu)」 in cursive script.

草書は日常生活で書くことはなく、書道の作品でのみ使われています。

そうしょはにちじょうせいかつでかくことはなく、しょどうのさくひんでのみつかわれています。

We don’t write cursive script in daily life, it’s used only in calligraphy works.

 

単語例(たんごれい)

Word examples

虫かご [むしかご mushi ka go] = insect cage 

虫取り網 [むしとり あみ mushi to ri ami] = butterfly net

虫の知らせ [むしの しらせ mushi no shi ra se] = foreboding, presentiment

虫唾が走る、虫酸が走る [むしずが はしる mushi zu ga hashi ru] = to give someone the creeps

虫の良い、虫のいい [むしのいい mushi no i i] / 虫が良い、虫がいい [むしがいい mushi ga i i] = selfish

虫の居所が悪い [むしの いどころが わるい mushi no i dokoro ga waru i] = to be in a bad mood

手塚 治虫 [てづか おさむ te zuka osa mu] = Japanese manga artist Tezuka Osamu

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1.

2. 次の線は、1画で書きます。

つぎのせんは、いっかくでかきます。

Write the next line with one stroke.

2-1.

2-2.

2-3.

3.

4.

5. 完成(かんせい) Finish

 

※この草書は、「虫」の旧字体の「蟲」が元になっています。

このそうしょは、「虫」のきゅうじたいの「蟲」がもとになっています。

This cursive script is made from 蟲, the old form of 虫.

 

公開日/post 2017.12.01

更新日/update 2021.01.21

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク