少し崩してみよう 行書 風[fuu] Kanji semi-cursive 2/2

前回と今回の記事で、行書の「風」の書き方を2種類紹介しています。今回はそのPart.2です。

ぜんかいとこんかいのきじで、ぎょうしょの「風(ふう)」のかきかたをにしゅるいしょうかいしています。こんかいはそのパートツーです。

In the previous and this article, I’m introducing 2 ways of writing 風(fuu) in semi-cursive script. This time is the Part.2.

風雨 [ふうう fuu u] = wind and rain

台風 [たいふう tai fuu] = typhoon

風速 [ふうそく fuu soku] = wind speed

強風 [きょうふう kyou fuu] = strong wind

暴風 [ぼうふう bou fuu] = storm

暴風域 [ぼうふういき bou fuu iki] = storm area

季節風 [きせつふう ki setsu fuu] = seasonal wind, monsoon

偏西風 [へんせいふう hen sei fuu] = westerlies

貿易風 [ぼうえきふう bou eki fuu] = trade winds

風力発電 [ふうりょくはつでん fuu ryoku hatsu den] = wind power generation

威風堂々 [いふうどうどう i fuu dou dou] = being majestic, “Pomp and Circumstance” of Edward Elgar

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1.

2.

3. 次の線は、1画で書きます。

つぎのせんは、いっかくでかきます。

Write the next line with one stroke.

3-1.

3-2.

4.

5. 完成(かんせい) Finish

 

公開日/post 2018.05.23

更新日/update 2019.09.23

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク