草書にチャレンジ 飛[hi] Kanji cursive script

今回は、草書の「飛」です。

こんかいは、そうしょの「飛(ひ)」です。

This time is 飛(hi) in cursive script.

草書は日常生活で書くことはなく、書道の作品でのみ使われています。

そうしょはにちじょうせいかつでかくことはなく、しょどうのさくひんでのみつかわれています。

We don’t write cursive script in daily life, it’s used only in calligraphy works.

 

飛躍 [ひやく hi yaku] = leap

飛躍的な発展 [ひやくてきなはってん hi yaku teki na hatten] = rapid progress

飛距離 [ひきょり hi kyo ri] = flying distance

犠牲フライ [ぎせいフライ gi sei fu ra i] / 犠飛 [ぎひ gi hi] = sacrifice fly (baseball)

飛沫 [ひまつ hi matsu] [しぶき shi bu ki] = splash

飛脚 [ひきゃく hi kyaku] = ancient express messenger of Japan

飛鳥寺 [あすかでら asuka dera] = Asuka-dera temple in Nara prefecture (the oldest Buddhist temple in Japan)

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1. 最初の線は長いですが、1画で書きます。

さいしょのせんはながいですが、いっかくでかきます。

The first line is long, but write it with one stroke.

1-1.

1-2.

1-3.

1-4.

1-5.

2.

3. 完成(かんせい) Finish

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク