草書にチャレンジ 飛[hi] Kanji cursive script

今回は、草書の「飛」です。

こんかいは、そうしょの「飛(ひ)」です。

This time is 飛(hi) in cursive script.

草書は日常生活で書くことはなく、書道の作品でのみ使われています。

そうしょはにちじょうせいかつでかくことはなく、しょどうのさくひんでのみつかわれています。

We don’t write cursive script in daily life, it’s used only in calligraphy works.

 

単語例(たんごれい)

Word examples

飛躍 [ひやく hi yaku] = leap

飛躍的な発展 [ひやくてきな はってん hi yaku teki na hatten] = rapid progress

飛距離 [ひきょり hi kyo ri] = flying distance

犠牲フライ [ぎせいフライ gi sei fu ra i] / 犠飛 [ぎひ gi hi] = sacrifice fly (baseball)

飛沫 [ひまつ hi matsu] [しぶき shi bu ki] = splash

飛脚 [ひきゃく hi kyaku] = ancient express messenger of Japan

飛鳥時代 [あすか じだい asuka ji dai] = Asuka period in Japanese history (592–710)

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1. 最初の線は長いですが、1画で書きます。

さいしょのせんはながいですが、いっかくでかきます。

The first line is long, but write it with one stroke.

1-1.

1-2.

1-3.

1-4.

1-5.

2.

3. 完成(かんせい) Finish

 

公開日/post 2018.07.12

更新日/update 2021.01.06

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク