少し崩してみよう 行書 潟[kata] Kanji semi-cursive 1/2

今回と次回の記事で、行書の「潟」の書き方を2種類紹介します。今回はそのPart.1です。

こんかいとじかいのきじで、ぎょうしょの「潟(かた)」のかきかたをにしゅるいしょうかいします。こんかいはそのパートワンです。

In this and the next article, I introduce 2 ways of writing 潟(kata) in semi-cursive script. This time is the Part.1.

新潟県 [にいがたけん nii gata ken] = Niigata prefecture in Japan

※新潟県観光ガイド(にいがたけん かんこうガイド) Travel guide of Niigata prefecture

英語版(えいごばん) English version

日本語版(にほんごばん) Japanese version ↓

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1.

2.

3.

4.

5.

6. 次の線は、1画で書きます。

つぎのせんは、いっかくでかきます。

Write the next line with one stroke.

6-1.

6-2.

6-3.

7.

8.

9. 完成(かんせい) Finish

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク