草書にチャレンジ 吉[kichi] Kanji cursive script

今回は、草書の「吉」です。

こんかいは、そうしょの「吉(きち)」です。

This time is 吉(kichi) in cursive script.

草書は日常生活で書くことはなく、書道の作品でのみ使われています。

そうしょはにちじょうせいかつでかくことはなく、しょどうのさくひんでのみつかわれています。

We don’t write cursive script in daily life, it’s used only in calligraphy works.

 

吉川英治 [よしかわ えいじ yoshi kawa ei ji] = Japanese historical novelist Yoshikawa Eiji (1892-1962)

吉野川 [よしのがわ yoshi no gawa] = Yoshino river in Tokushima prefecture, Japan

吉野家 [よしのや yoshi no ya] = Japanese gyūdon restaurant Yoshinoya

牛丼 [ぎゅうどん gyuu don] = Japanese dish “gyūdon” (bowl of rice with beef)

吉野ヶ里遺跡 [よしのがり いせき yoshi no ga ri i seki] = Yoshinogari site with many ruins of Yayoi period (300BC-300AD) in Saga prefecture, Japan

※弥生時代 [やよい じだい yayoi ji dai] = Yayoi period in Japanese history

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1.

2.

3.

4.

5. 完成(かんせい) Finish

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク