草書にチャレンジ 温[on] Kanji cursive script

今回は、草書の「温」です。

こんかいは、そうしょの「温(おん)」です。

This time is 温(on) in cursive script.

草書は日常生活で書くことはなく、書道の作品でのみ使われています。

そうしょはにちじょうせいかつでかくことはなく、しょどうのさくひんでのみつかわれています。

We don’t write cursive script in daily life, it’s used only in calligraphy works.

 

温床 [おんしょう on shou] = hotbed

温和な [おんわな on wa na] = gentle

温厚な [おんこうな on kou na] = mild-mannered

保温する [ほおんする ho on su ru] = to keep warm

温泉 [おんせん on sen] = hot spring

温水プール [おんすいプール on sui pu ー ru] = heated pool

高温多湿 [こうおん たしつ kou on ta shitsu] = hot and humid

低温火傷、低温やけど [ていおん やけど tei on ya ke do] = low temperature burn

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1. 最初の線は、1画で書きます。

さいしょのせんは、いっかくでかきます。

Write the first line with one stroke.

1-1.

1-2.

2. 次の線も、1画で書きます。

つぎのせんも、いっかくでかきます。

Write the next line with one stroke, too.

2-1.

2-2.

2-3.

2-4.

2-5.

3. 完成(かんせい) Finish

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク