少し崩してみよう 行書 初[sho] Kanji semi-cursive 2/2

前回と今回の記事で、行書の「初」を2種類紹介しています。今回はそのPart.2です。

ぜんかいとこんかいのきじで、ぎょうしょの「初(しょ)」をにしゅるいしょうかいしています。こんかいはそのパートツーです。

In the previous and this article, I’m introducing 2 types of 初(sho) in semi-cursive script. This time is the Part.2.

初期化 [しょきか sho ki ka] = initialization

初期設定 [しょき せってい sho ki settei] = initial setting

初任給 [しょにんきゅう sho nin kyuu] = starting salary

初対面 [しょたいめん sho tai men] = meeting someone for the first time

初めて [はじめて haji me te] = for the first time

初めまして。[はじめまして haji me ma shi te] = Nice to meet you.

12月初め [じゅうにがつ はじめ juu ni gatsu haji me] = beginning of December

書初、書き初め [かきぞめ kaki zome] = first calligraphy written on January 2 (Japanese traditional custom)

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1.

2.

3.

4.

5.

6. 完成(かんせい) Finish

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク