草書にチャレンジ 島[tou] Kanji cursive script 1/2

今回と次回の記事で、草書の「島」の書き方を3種類紹介します。今回はそのPart.1です。

こんかいとじかいのきじで、そうしょの「島(とう)」のかきかたをさんしゅるいしょうかいします。こんかいはそのパートワンです。

I introduce 3 ways of writing 島(tou) in cursive script in this and the next article. This time is the Part.1.

草書は日常生活で書くことはなく、 書道の作品でのみ使われています。

そうしょはにちじょうせいかつでかくことはなく、 しょどうのさくひんでのみつかわれています。

Cursive script isn’t written in daily life, it’s used only in calligraphy works.

 

〇九州地方の島(きゅうしゅうちほうのしま) Islands in Kyushu region, Japan

五島列島 [ごとうれっとう go tou rettou] = Gotō Islands in Nagasaki prefecture

長崎県 [ながさきけん naga saki ken] = Nagasaki prefecture

鹿児島県 [かごしまけん ka go shima ken] = Kagoshima prefecture

種子島 [たねがしま tane ga shima] = Tanegashima Island in Kagoshima

屋久島 [やくしま ya ku shima] = Yakushima Island in Kagoshima

奄美大島 [あまみおおしま ama mi oo shima] = Amami Oshima Island in Kagoshima

沖永良部島 [おきのえらぶじま okino e ra bu jima] = Okinoerabujima Island in Kagoshima

桜島 [さくらじま sakura jima] = Mt. Sakurajima in Kagoshima 

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1. 最初の線は、1画で書きます。

さいしょのせんは、いっかくでかきます。

Write the first line with one stroke.

1-1.

1-2.

1-3.

1-4.

2.

3. 完成(かんせい) Finish

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク