草書にチャレンジ 茶[cha] Kanji cursive script

今回は、草書の「茶」です。

こんかいは、そうしょの「茶」です。

This time is 「茶」 in cursive script.

草書は日常生活で書くことはなく、書道の作品でのみ使われています。

そうしょはにちじょうせいかつでかくことはなく、しょどうのさくひんでのみつかわれています。

Cursive script isn’t written in daily life, it’s used only in calligraphy works.

 

茶色 [ちゃいろ cha iro] = light brown

焦げ茶色 [こげちゃいろ ko ge cha iro] = dark brown
※ダークブラウン [da ー ku bu ra u n] is used more often than 焦げ茶色.

茶封筒 [ちゃぶうとう cha buu tou] = brown envelope

日常茶飯事 [にちじょうさはんじ nichi jou sa han ji] = everyday occurrence

喫茶店 [きっさてん kissa ten] = coffee shop, café

茶道 [さどう sa dou] = traditional Japanese tea ceremony (literally means “the way of tea”)

茶室 [ちゃしつ cha shitsu] = traditional Japanese tearoom used for 茶道(sadou)

 

茶の間 [ちゃのま cha no ma] = Japanese living room
※This is a little old word. リビング [ri bi n gu] is now usually used instead of 茶の間.

茶化す [ちゃかす cha ka su] / 茶々を入れる [ちゃちゃをいれる cha cha o i re ru] = to make fun of

目茶苦茶 [めちゃくちゃ me cha ku cha] / 無茶苦茶 [むちゃくちゃ mu cha ku cha] = unreasonable, disorder, extremely

日本語は目茶苦茶難しい。[にほんごは めちゃくちゃ むずかしい ni hon go wa me cha ku cha muzuka shi i] = Japanese is extremely difficult.

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1.

2. 次の線は、1画で書きます。

つぎのせんは、いっかくでかきます。

Write the next line with one stroke.

2-1.

2-2.

2-3.

2-4.

3. 次の線も、1画で書きます。

つぎのせんも、いっかくでかきます。

Write the next line with one stroke, too.

3-1.

3-2.

4.

5. 完成(かんせい) Finish

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク