草書にチャレンジ 比[hi] Kanji cursive script

今回は、草書の「比」です。

こんかいは、そうしょの「比(ひ)」です。

This time is 比(hi) in cursive script.

草書は日常生活で書くことはなく、書道の作品でのみ使われています。

そうしょはにちじょうせいかつでかくことはなく、しょどうのさくひんでのみつかわれています。

We don’t write cursive script in daily life, it’s used only in calligraphy works.

 

単語例(たんごれい)

Word examples

比例 [ひれい hi rei] = proportion

正比例 [せいひれい sei hi rei] = direct proportion

反比例 [はんぴれい han pi rei] = inverse proportion

比例代表制 [ひれい だいひょう せい hi rei dai hyou sei] = proportional representation (electoral system)

日比谷 [ひびや hi bi ya] = Hibiya district in Tokyo, Japan

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1. 最初の線は、1画で書きます。

さいしょのせんは、いっかくでかきます。

Write the first line with one stroke.

1-1.

1-2.

2.

3. 完成(かんせい) Finish

 

※この「比」の草書から、ひらがなの「ひ」ができています。

この「比」のそうしょから、ひらがなの「ひ」ができています。

Hiragana ひ was made from this cursive script of 比.

 

公開日/post 2019.07.19

更新日/update 2020.12.28

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク