草書にチャレンジ 必[hitsu] Kanji cursive script 1/2

今回と次回の記事で、草書の「必」の書き方を2種類紹介します。今回はそのPart.1です。

こんかいとじかいのきじで、そうしょの「必(ひつ)」のかきかたをにしゅるいしょうかいします。こんかいはそのパートワンです。

I introduce 2 ways of writing 必(hitsu) in cursive script in this and the next article. This time is the Part.1.

草書は日常生活で書くことはなく、書道の作品でのみ使われています。

そうしょはにちじょうせいかつでかくことはなく、しょどうのさくひんでのみつかわれています。

We don’t write cursive script in daily life, it’s used only in calligraphy works.

 

必勝 [ひっしょう hisshou] = certain victory

必殺技 [ひっさつわざ hissatsu waza] = special move

必死に [ひっしに hisshi ni] = desperately

盛者必衰 [じょうしゃ ひっすい jou sha hissui] = All that’s fair must fade.

必然的に [ひつぜんてきに hitsu zen teki ni] = inevitably

必然の [ひつぜんの hitsu zen no] / 必然的な [ひつぜんてきな hitsu zen teki na] = inevitable

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1. 最初の線は長いですが、1画で書きます。

さいしょのせんはながいですが、いっかくでかきます。

The first line is long, but write it with one stroke.

1-1.

1-2.

1-3.

2.

3.

4. 完成(かんせい) Finish

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク