草書にチャレンジ 逸[itsu] Kanji cursive script

今回は、草書の「逸」です。

こんかいは、そうしょの「逸(いつ)」です。

This time is 逸(itsu) in cursive script.

草書は日常生活で書くことはなく、 書道の作品でのみ使われています。

そうしょはにちじょうせいかつでかくことはなく、 しょどうのさくひんでのみつかわれています。

We don’t write cursive script in daily life, it’s used only in calligraphy works.

 

逸話 [いつわ itsu wa] = anecdote

逸脱 [いつだつ itsu datsu] = deviation

秀逸 [しゅういつ shuu itsu] = excellence

逸材 [いつざい itsu zai] = outstanding talent

逸品 [いっぴん ippin] = masterpiece, superb article

機会を逸する [きかいをいっする ki kai o issuru] = to lose an opportunity

話を逸らす [はなしをそらす hanashi o so rasu] = to divert the conversation

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1. 最初の線は、1画で書きます。

さいしょのせんは、いっかくでかきます。

Write the first line with one stroke.

1-1.

1-2.

2.

3.

4.

5. 完成(かんせい) Finish

 

公開日/post 2015.08.09

更新日/update 2019.11.17

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク