少し崩してみよう 行書 鳴[mei] Kanji semi-cursive

今回は、行書の「鳴」です。

こんかいは、ぎょうしょの「鳴(めい)」です。

This time is 鳴(mei) in semi-cursive script.

単語例(たんごれい)

Word examples

腕が鳴る [うでがなる ude ga na ru] = to be itching to do

耳鳴りがする [みみなりがする mimi na ri ga su ru] = My ears are ringing

閑古鳥が鳴く [かんこどりがなく kan ko dori ga na ku] = to have no customers

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10. 完成(かんせい) Finish

 

公開日/post 2019.11.08

更新日/update 2019.11.08

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク