草書にチャレンジ 肉[niku] Kanji cursive script

今回は、草書の「肉」です。

こんかいは、そうしょの「肉(にく)」です。

This time is 肉(niku) in cursive script.

草書は日常生活で書くことはなく、書道の作品でのみ使われています。

そうしょはにちじょうせいかつでかくことはなく、しょどうのさくひんでのみつかわれています。

We don’t write cursive script in daily life, it’s used only in calligraphy works.

 

単語例(たんごれい)

Word examples

皮肉 [ひにく hi niku] = irony, sarcasm

朱肉 [しゅにく shu niku] = vermilion ink pad

肉親 [にくしん niku shin] = blood relation

骨肉の争い [こつにくの あらそい kotsu niku no araso i] = family quarrel

苦肉の策 [くにくの さく ku niku no saku] = last resort

肉球 [にくきゅう niku kyuu] = paw pads (animal)

肉食動物 [にくしょく どうぶつ niku shoku dou butsu] = carnivore

弱肉強食 [じゃくにく きょうしょく jaku niku kyou shoku] = the law of the jungle

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1.

2.

3. 次の線は、1画で書きます。

つぎのせんは、いっかくでかきます。

Write the next line with one stroke.

3-1.

3-2.

4. 完成(かんせい) Finish

 

公開日/post 2018.04.29

更新日/update 2021.01.08

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク