少し崩してみよう 行書 等[tou] Kanji semi-cursive 1/2

今回と次回の記事で、行書の「等」を2種類紹介します。今回はそのPart.1です。

こんかいとじかいのきじで、ぎょうしょの「等(とう)」をにしゅるいしょうかいします。こんかいはそのパートワンです。

In this and the next article, I introduce 2 types of 等(tou) in semi-cursive script. This time is the Part.1.

 

スポンサーリンク


 

単語例(たんごれい)

Word examples

等倍 [とうばい tou bai] = same size

等身大 [とうしんだい tou shin dai] = life-size(d)

等号 [とうごう tou gou] = equal sign ( = )

等式 [とうしき tou shiki] = equality (A = B)

不等号 [ふとうごう fu tou gou] = inequality sign (> < ≧ ≦)

不等式 [ふとうしき fu tou shiki] = inequality (A>B etc.)

二等辺三角形 [にとうへん さんかくけい ni tou hen san kaku kei] = isosceles triangle

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

11. 完成(かんせい) Finish

 

公開日/post 2014.07.04

更新日/update 2024.07.04

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク