草書にチャレンジ 喜[ki] Kanji cursive script

今回は、草書の「喜」です。

こんかいは、そうしょの「喜(き)」です。

This time is 喜(ki) in cursive script.

草書は日常生活で書くことはなく、書道の作品でのみ使われています。

そうしょはにちじょうせいかつでかくことはなく、しょどうのさくひんでのみつかわれています。

We don’t write cursive script in daily life, it’s used only in calligraphy works.

 

単語例(たんごれい)

Word examples

喜び [よろこび yoroko bi] = joy, pleasure

喜ぶ [よろこぶ yoroko bu] = to be glad, to be pleased

徳川慶喜 [とくがわ よしのぶ toku gawa yoshi nobu] = Tokugawa Yoshinobu (1837–1913), who was the last shōgun of the Edo period in Japan

喜多川 歌麿 [きたがわ うたまろ ki ta gawa uta maro] = Japanese ukiyo-e painter Kitagawa Utamaro (1753?–1806)

喜多郎 [きたろう ki ta rou] = Japanese musician Kitaro

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1.

2. 次の線は、1画で書きます。

つぎのせんは、いっかくでかきます。

Write the next line with one stroke.

2-1.

2-2.

2-3.

2-4.

2-5.

2-6.

3. 完成(かんせい) Finish

 

公開日/post 2019.11.29

更新日/update 2019.11.29

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク