少し崩してみよう 行書 体[tai] Kanji semi-cursive 2/2

前回と今回の記事で、行書の「体」の書き方を2種類紹介しています。今回はそのPart.2です。

ぜんかいとこんかいのきじで、ぎょうしょの「体(たい)」のかきかたをにしゅるいしょうかいしています。こんかいはそのパートツーです。

I’m introducing 2 ways of writing 体(tai) in semi-cursive script in the previous and this article. This time is the Part.2.

体、身体 [からだ karada] = body

身体検査 [しんたいけんさ shin tai ken sa] = physical examination, frisk

体重 [たいじゅう tai juu] = body weight

体重計 [たいじゅうけい tai juu kei] = bathroom scale

体温計 [たいおんけい tai on kei] = clinical thermometer

体脂肪率 [たいしぼうりつ tai shi bou ritsu] = body fat percentage

体操 [たいそう tai sou] = gymnastics

新体操 [しんたいそう shin tai sou] = rhythmic gymnastics

体育館 [たいいくかん tai iku kan] = gym

体育 [たいいく tai iku] = PE (subject of elementary school)

保健体育 [ほけんたいいく ho ken tai iku] = health and PE (subject of junior/senior high school)

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1.

2.

3. 次の線は、1画で書きます。

つぎのせんは、いっかくでかきます。

Write the next line with one stroke.

3-1.

3-2.

3-3.

4.

5. 完成(かんせい) Finish

 

公開日/post 2017.10.08

更新日/update 2019.10.03

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク