草書にチャレンジ 体(體・軆)[tai] Kanji cursive script

今回は、草書の「体」です。

こんかいは、そうしょの「体」です。

This time is 「体」 in cursive script.

草書は日常生活で書くことはなく、 書道の作品でのみ使われています。

そうしょはにちじょうせいかつでかくことはなく、 しょどうのさくひんでのみつかわれています。

Cursive script isn’t written in daily life, it’s used only in calligraphy works.

 

書体 [しょたい sho tai] = script of kanji

旧字体 [きゅうじたい kyuu ji tai] = old form of kanji

筆記体 [ひっきたい hikki tai] = cursive script of alphabet

正体 [しょうたい shou tai] = true identity

具体的 [ぐたいてき gu tai teki] = concrete

具体案 [ぐたいあん gu tai an] = concrete plan

体験 [たいけん tai ken] = personal experience

全体 [ぜんたい zen tai] = whole

団体 [だんたい dan tai] = organization

地方自治体 [ちほうじちたい chi hou ji chi tai] / 地方公共団体 [ちほうこうきょうだんたい chi hou kou kyou dan tai] = local government

 

スポンサーリンク


 

書き順(かきじゅん)

Stroke order

1.

2. 次の線は、1画で書きます。

つぎのせんは、いっかくでかきます。

Write the next line with one stroke.

2-1.

2-2.

2-3.

3.

4.

5. 次の線も、1画で書きます。

つぎのせんも、いっかくでかきます。

Write the next line with one stroke, too.

5-1.

5-2.

6.

7. 完成(かんせい) Finish

 

※この草書は、「体」の旧字体の「體」が元になっています。

このそうしょは、「体」のきゅうじたいの「體」がもとになっています。

This cursive script is made from 體, the old form of 体.

 

また、「体」の草書はこのように書くこともあります。こちらは、「体」の書写体(異体字)の「軆」が元になっています。

また、「体」のそうしょはこのようにかくこともあります。こちらは、「体」のしょしゃたい(いたいじ)の「軆」がもとになっています。

Besides, cursive script of 体 is also written like this. This is from 軆, a variant form of 体.

 

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク