日本語でノースカロライナ州 State of North Carolina in Japanese

今回は、アメリカのノースカロライナ州と、その州都のローリー、最大都市シャーロットを日本語で書きます。

こんかいは、アメリカのノースカロライナしゅうと、そのしゅうとのローリー、さいだいとしシャーロットをにほんごでかきます。

This time, let’s write the State of North Carolina in the US, its capital Raleigh and the largest city Charlotte in Japanese.

 

世界の地名を書く時は、主にカタカナを使います。

せかいのちめいをかくときは、おもにカタカナをつかいます。

We use mainly katakana to write a place name of the world.

 

州旗(しゅうき) State flag

地図(ちず) Map

 

スポンサーリンク


 

ノースカロライナ州 [ノースカロライナしゅう no ー su ka ro ra i na shuu] = the State of North Carolina

※長い横線は伸ばす音を表し、縦書きの時は長い縦線を使います。

ながいよこせんはのばすおとをあらわし、たてがきのときはながいたてせんをつかいます。

The long horizontal line indicates a prolonged sound, [ː], and when writing vertically, we use a long vertical line.

 

ノ[no] ←書き順(かきじゅん)はここをクリック Click here for the stroke order

ス[su]

カ[ka]

ロ[ro]

ラ[ra]

イ[i]

ナ[na]

州 [しゅう shuu]

 

 

ローリー [ro ー ri ー] = Raleigh

ロ[ro]

リ[ri]

 

シャーロット [sha ー rotto] = Charlotte

※ヤとツは小さく書き、シャを[sha]、ロットを[rotto]と読みます。

ヤとツはちいさくかき、シャを[sha]、ロットを[rotto]とよみます。

Write ヤ and ツ in smaller size, and then シャ is pronounced [sha], while ロット is [rotto].

シ[shi]

ャ[ya]

ロ[ro]

ッ[tsu]

ト[to]

 

シャーロット Charlotte

 

Other U.S. states

アメリカの州(U.S. states)

Other countries

アメリカ(America) ヨーロッパ(Europe)

オセアニア(Oceania) 中東(Middle East)

アジア(Asia) アフリカ(Africa)

HOME   INDEX

 

スポンサーリンク